19歳で日本の大学を中退し単身アメリカ留学。21で国際結婚。23で出産。28で離婚。29で脱サラ。現在32で起業しようと野望に燃える。時々ママ、時々キャリアウーマン、時々学生、一生恋愛。自由の国でいろいろなものに縛られながら奮闘する女の日記
前回の続き。

前回はこちら

大きなトラブルをなんとかかわし(友人のおかげで)、すっかり彼女の信用を失った私。

ハイキングからの帰り道、車の中で彼女は言った。

友人 ”なんか、Zipcarの問題点が見えてきた。”

いやあああ。Zipcarの問題点というよりも私の適当さがただ浮き彫りになっただけとも言える。

そもそも迷って2時間もタイムロスをした時点で、車の予約時間を延長するべきであった。。

まあ今更言ってもしょうがないので、気を取り直し美味しいものを食べに行く。

家から歩いて5分ほどの、メキシコ料理。
Chavez,+Capitol+Hill+Seattle

0715chavez1


前に一度、泥酔した状態で来た事があったが、なんせ酔っぱらっていたので、何を食べたかも定かではない。

唯一、一緒に行った男が ”おいしい。” と言ったのを覚えていたため、きっと美味しいだろうと思い、行ってみた。

みたら、なんと本当に美味しい。

特に友人が頼んだ前菜のペッパーローストがヤバかった。

0915_Chavez_SaraMarieD_Eugenio61_hhwcp0_hhouep


いま冷静にこのブログを書いていてふと思ったが、もしかしたらハイキング(トラブル未遂)の後で、ただ単にお腹が空いていただけなのかもしれない。。。

が、とりあえず美味しかったのでこの店、おすすめである。

友人もいつもの無表情&棒読みコンビネーションでぼそっと”美味しい。”と言っていたし。。。

共通の友人の結婚式の写真を見せてもらい、ギャーギャー騒ぐ。

その後は、今時流行の”スタバ、リサーブ。”

ecom_roastery_promo_800x530b


行く途中、有名な”玉のないトランプ像”を拝むのを忘れてはいけない。

14237678_1278026822208182_1800956567779768360_n


スタバリザーブは今や有名な観光名所。

コーヒー工場で作られたばかりの、豆でコーヒーが飲める。はずである。。。

(正直よく知らない。)

店員さんのカスタマーサービスがやたらよくて気持ち悪い。

dISwljcg-3000-1996


シアトルのカスタマーサービスは悪くないが、カジュアルなものが多く友達のように話しかけて来る人が多い。

が、この店は営業スマイル全開。

スタバは珈琲屋なのにチップがない。

このスマイルがチップのためではないとすると、さては時給が他の店よりいいのか?

きっと他店舗のエースを引き抜き、ここに集めているに違いない。

勝手におせっかいなことを考える、いつもの私である。

夜の11時まで開いているため、日中タイムロスしまくった私たちでも無事入れた。

コーヒーは飲まず、お土産物だけ買う。

帰りに寄ったスーパーでもお土産のチョコを爆買いする友人。

はたから見たら、完全に糖尿病患者。しかも体系的に明らかに私が患者。。。

逃げたかったが、すでに夜中の12時をまわっている。

一人で友人をスーパーに置いて行く事もできない。

明日は、いよいよ彼女がラスベガスに行ってしまう。

つづく。








にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


海外永住 ブログランキングへ

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • スタバの巨匠に会いに行く、はずが。。。
  • スタバの巨匠に会いに行く、はずが。。。
  • 友人が日本から遊びに来るプレッシャー 6
  • 友人が日本から遊びに来るプレッシャー 6
  • 友人が日本から遊びに来るプレッシャー 6
  • 友人が日本から遊びに来るプレッシャー 6
  • 友人が日本から遊びに来るプレッシャー 6
  • 友人が日本から遊びに来るプレッシャー 6
  • 友人が日本から遊びに来るプレッシャー 5